ES経営が中小企業を強くする!

FrontPage

トピックス

第6回「働き方改革で注目を集める時差出勤制の実務対応」(2018.06.04)

第7回「働き方改革/週休3日制の実務対応」
(2018.07.17)

第8回「働き方改革/週休3日制の実践企業紹介」
(2018.08.10)

s_img説明011.jpg |s_img会議010.jpg s_imgパソコン009.jpg
経営資源とは、ヒト・モノ・カネそして、情報です。

私は、ヒトは、単なる資源とは考えません。

モノやカネがいくらあっても、情報が豊富でもそれらを

いかに効率よく価値あるものにするかは

ヒトであり、ヒトの知恵によります。

ですから私は、企業盛衰のカギは

ヒトすなわち「社員」にあると考えます。

故に「人財」こそ企業で一番大事な「宝」です。

しかし人財は放っておいてはヒトにすぎません。

必要な教育・訓練を施し、磨かなければ人財には

育ちません。


そのヒトに関わる各種業務を担う専門家が

社会保険労務士です。

ドットコム・インフォメーション

小野寺社会保険労務管理事務所

〒004-0054 札幌市厚別区厚別中央4条6丁目1-1-702
TEL: 090-1647-9913 FAX : 011-893-2668

a:35779 t:33 y:106

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional